女の人

シミには正しいケアを|確実に効く対策方法

リスクのいらない小顔術

注射

お手軽なだけじゃない

メスのいらない小顔術として人気のエラボトックスですが、人気の秘密はそれだけではありません。使い続けるうちに、効果が定着していくのです。そもそもエラボトックスとは、安全に薄められたボツリヌス菌を注射することによって表情筋を細くし、エラの張った顔立ちを改善するものです。効果はだいたい4ヵ月から半年ほどで消えて、元に戻るとされています。しかし、元に戻る頃にまたエラボトックスの施術を行うことで効果が持続し、何度か繰り返すうちにそれが定着して元に戻らなくなるのです。いわゆるメスを使用しないプチ整形と言われるもので、効果が半永久的に続くものは、このエラボトックス以外にはあまりないでしょう。リスクが少なく、そして費用もリーズナブル、かつ持続性も期待できる、人気があるのも当然と言えるでしょう。これからもますますファンの増えそうなエラボトックス、さらなる施術の進化に期待したいものです。

自然にほっそり顔になる

エラボトックスの一番の特徴は、まるでダイエットしたかのように、自然に顔が細くなっていくところです。いかにも「整形しました」という感じではなく、気がついたらスッキリとしていた、という仕上がりなのです。エラボトックスは顔に注射を打つだけです。ですから、術後の腫れ等はほとんど気にする必要もなく、傷跡なども残りません。術後いつもの生活を送るうちに、注射した菌が徐々に効果を発揮し、だいたい3、4週間ほどたってから少しずつほっそりとし始めるのです。周りの人が見ても、全く違和感はないでしょう。嬉しいのは、そこまで自然で手軽なのにも関わらず、効果はしっかりと感じられる点です。特に、正面から見た場合に、よりその効果を実感できるでしょう。手軽だけれど、頼りになる、エラボトックスはそんな存在と言えるのではないでしょうか。